スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大貝獣物語」にハマりかけ

久しぶりの更新です。
梅雨に入って天気が崩れることも多くなってきましたね。
私は結構雨も好きな方なんですが、洗濯やその他諸々の考えるとそうも言ってられないです。

え?一日一回更新?そんな遥か昔のこと・・・・(えー

最近ゲームを始めました。
今年から環境が変わって忙しかったせいで、テレビゲームをしばらくやっていなかったのですが、数日前から、あるソフトをぼちぼちやり始めています。
別にゲームが全くできないほど忙しかったわけではないのですけど、私、ことゲーム(特にRPG)に関しては時間を置いてプレイするということができないんですよね。
本だったら、ほんの少しの時間を見つけて読み進めるのでも大概我慢できますし、映画だったらだいたい2時間で終わるので空いた時間を割り切って使えるんですけど、ゲームだけは駄目なんです。
やり始めたら他の事は全て放り出して、何時間も平気で没頭しちゃうので、休みの日以外はなかなか手に付かない。というか我慢できなくなってしまうので、しばらく封印していたのですが、最近は毎日安定した時間を確保できるようになったのでまた始めました。

前置きが長くなりましたが、いまやっているのは、SFCの「大貝獣物語」というソフトです。
94年発売のハドソン開発のRPGになります。
なんで今更そんな昔のゲームをしているのかというと、最近昔のRPGに手を出すのにハマってるから・・・というかもともとこの年代のゲームが一番好きなので、やり残したり見逃していたゲームを片っ端からやってるっていうだけなんですけど。
見直してみると、隠れた名作のみならずメジャーなのも意外とプレイしていないのが多かったりして、嬉しかったり、後悔してみたり・・・

「大貝獣物語」もメジャーとはいかないまでも、わりと有名な作品のようです。
つーか面白いよ、コレ。
これだよこれ。このドット絵の温かみ、この雰囲気。
懐古主義者と呼ばれても、やっぱりこの頃のRPGは最高ですな。

つってもまだ全然序盤です。昨日滝の洞窟をクリアしました。
基本王道なのですが、ハドソンが製作してるだけあって、一味も二味もあるユニークなキャラクターや、独特のシステム、世界観など。一筋縄ではいかない作品になっています。先がとても楽しみです。

キャラクターもかわいくていいですね?。人間キャラばかりではなく、題名にもある貝獣と呼ばれる種族や、亜人のような人物も仲間として出てきて、個性豊かな面々になっています。
ヒロインらしき女性キャラも三人いますが、主人公はまだまだ子供という感じなので、特に誰とくっつくっていうのはないんだろうなぁ・・・
仲間ごとにサイドストーリーがあるらしいので、ちょっと解らないのですが。
なんにしても楽しみです。

というか主人公可愛いよ主人公(そっちかよ)。
私morganeは、こと二次元に関してはショタだろうがロリだろうがなんだろうが、可愛ければ萌えてしまう腐った人間なので、それによりたまに文章が腐ってしまうときもありますが、そんな時は逃げましょう。

この主人公もドラクエなどの主人公と同じで、喋らないという設定なのがちと残念ですが、その分ことあるごとに感情移入してしまいます。もしくは勝手にいろいろ妄想したりもできますし。

というか、
あぁ、やっぱRPGやってるときが一番楽しいや。

今日はできなかったけどな!(泣)

もし観てくださっている方で、お勧めのゲーム。隠れた名作等ありましたら、今昔問わずどうか教えてくださいませ。





スポンサーサイト

この記事へのコメント

はじめまして! - カービィ - 2009年06月07日 09:44:42

ドット絵の温かみ…わかります(笑)
今でもSFCは引っ張りだしてよく遊びます

大貝獣物語、おもしろいですよね
ラスボスがかなり強かったような…うろ覚えです(^^;

自分が一番好きなSFCはスクウェアの「LIVE A LIVE」ですね

当初はメジャーゲームに隠れてしまい全く存在感がなかったのですが、ネットを中心に今も人気みたいです

今でこそ珍しくはないものの、当時は衝撃的ななストーリーでした…。

バトル形式などもおもしろいですよ!


長々と失礼しました(汗)
更新楽しみにしております!

Re: はじめまして! - morgane - 2009年06月08日 00:21:44

カービィ様へ。
はじめまして。コメントありがとうございます!
私事ですが、これが初めていただいたコメントになります(感涙)

ドット絵の温かみ、解ってくださいますか!
最近のグラッフィクが凄いゲームも良いですけど、ドット絵にはドット絵の良さがありますよね。

大貝獣物語は大変面白いです。時間のあった昔と違って、チビチビとしか進められないのが悲しい限り。
ラスボス、そんなに強いのですか。怖いような楽しみなような・・・
どうやら前作があるようなのでそちらもやってみたいなーと思っています。

お勧めの作品教えてくださってありがとうございます。
「LIVE A LIVE」は私も大好きです!
プレイ済みですみません(^_^;)
ストーリーは本当に素晴らしいし、凄いですよね。
プレイしたのはごく最近なのですが(私もネットを通して知ったクチです(笑))SF編と中世編には特に衝撃を受けました。間違いなく名作でしょう。

教えてくださったお礼と言っては何なのですが、わたしもお勧めのソフトをひとつ・・・
「天地創造」という作品をご存知でしょうか?
SFCのアクションRPGなのですが「LIVE A LIVE」と同じく隠れた名作として、ネットでも人気が高い作品です。
'95年製作と、SFC末期の作品なだけあって総合的に質が高いです。
特にストーリーは・・・・とてもここでは書けないのですが、「LIVE A LIVE」に負けないくらい衝撃的なシナリオだと思います。
もし興味があれば、是非ともチェックしてみてください(ただしその際にはネタバレに十分ご注意を)。

初めてのコメントに興奮してしまい、暑苦しい返信で大変申し訳ないです(布教まで・・・)。
こんなブログですが、チマチマ更新してゆきますので、どうかまた遊びに来てくださいませ。




トラックバック

URL :

プロフィール

クロサキ

Author:クロサキ
クロサキといいます。以前はmorganeと名乗っておりました。
なんてこたーない自堕落な日常を綴っています。
どうぞお気軽に閲覧、コメントなど。

鑑賞メーターや読書メーターもやっています。

Relief with water
Amazonでのマイストア。ご来店お待ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
つぶやき
リンク
検索フォーム
Amazon検索
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。