スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レビュー

新世界より 第一話

久々の更新です。鑑賞メーターとかにかまけてたらブログに書く事が無くなってましたw
それはともかく、

「新世界より」 一 [Blu-ray]「新世界より」 一 [Blu-ray]
(2012/11/30)
種田梨沙、十川誠志 他

商品詳細を見る

公式サイト

『新世界より』のアニメがとうとう放映開始されましたねー。
いや、なかなかに気合の入っている出来だったと思います(原作既読者ゆえの上から目線)。

(以下、決定的なネタバレは避けてますが、たびたび原作の内容に触れてます。)

まず良いと思ったのは、演出と音楽。随所に挟まれる不安を煽るカットは、今作の作風としてまこと正しい。
「家路」が流れる一連のシークエンスが見れただけでも、映像化されてよかったと思えましたよ。EDも曲・映像ともに素晴らしかった。花火のところでは鳥肌立っちゃったよ。CD買おうかと思ったくらい。
でも展開は結構詰め込んでましたね。初見の人は置いてきぼりと感じた人も多かったんじゃないかなー。
妙法農場なんかはもっとじっくり見せて欲しかったかも。まぁクリーチャーに関しては後のお楽しみってことかな。

キャラデザは、どちらかというと少女漫画寄りのデザインで、原作既読の方からも、賛否が分かれているみたいですが、個人的には結構好みです。原作を読んでいた時の自分のイメージ通りかはともかく、子供たちがみんな可愛いので。
前回のレビューのときにも書いたのですが、個人的に貴志先生の作品に関して、キャラクターの魅力をあまり感じなくて・・・それ以外は抜群で最高で作品として全体的に見ればどれも大傑作なのですが。
原作を読んでいた時、人間側に、あまり応援したいと思えるキャラクターがいなかったので(これは作中の設定上そうなっているところもありますが)、アニメ版ではみんな絵がついてイキイキ動いてるぶん、人間側のキャラに関して言えば、原作より好きになれるかもしれないです。

真理亜が早季にしきりにボディタッチするという、後の伏線のための肌理細やかな演出も素晴らしい!(たぶん違う)
いいよ、パッツン真理亜いいよ。雰囲気の柔らかい栗山千明って感じで・・・個人的には成長してからのSっ気を感じるデザインの方が好みですが。
6825.jpg
ドMで何が悪い!

b7ee9ecf - コピー
俺の千明フォルダが火を噴くぜ!

覚の一人称を「俺」にしたのも英断だと思います。やんちゃな仕草が年頃の少年っぽくて可愛いよ。原作では、これも前のレビューに書いたとおり、いけ好かない部分もあるキャラだったけど、アニメの覚は好きです。今のところ。
CapD20120929_1.jpg
ショタコンで何が悪い!

ちなみにバケネズミ側であるスクィーラはこちら
f5fab18c2a3c3a18de63ee09ceff5704.png
スクィーラは個人的に大好きなキャラですが、ひとりイジメかと思うほどの・・・でもデザインとしてはこれで正解。

なので、奇狼丸のデザインに関しては大いに不満。
shinsekai12.jpg
どこのヤギさん連れてきたんだよ。醜くねーじゃん!

キャスティング(声優さん)に関して、アニメ初挑戦の方も多いみたいですが、いずれも違和感なし。声質の選び方も王道で安心してみていられます。

しかし声優さんといえば堀江由衣さんがあの役をやっているのは・・・不謹慎かもしれないけどちょっと笑ってしまったw
麗子ちゃんもアニメ版だとすごく可愛くてよかったなぁ。
原作だと可哀想なぐらいの印象しか無くて、アニメ見るまで名前忘れてたぐらいなんだけどw

欲を言えば、SFとしてのセンスオブワンダーを感じさせてくれるような、あの世界ならではのアイテムやギミックを、背景や随所に、アニメでしかできないオリジナル要素や手法で入れてくれてれば完璧だったのですが、それは流石に望み過ぎか。
まぁでもこういうことを望んでしまうぐらい、良い出来だったと思います。これからまたグレードアップするかもしれないしね。

原作は単行本2冊、文庫本3冊の長尺なので、これからどうまとめていくのか、どこまでやるのかはわかりませんが、これから毎週楽しみに待ちたいと思います。
「愛の社会」の設定もきちんと取り入れるみたいなので、楽しみ楽しみ。グヘヘ。

・・・さて、この記事中、いったい何度「原作」と書いたでしょー

新世界より 上新世界より 上
(2008/01/24)
貴志 祐介

商品詳細を見る
関連記事
レビュー

この記事へのコメント

- あじぽん - 2012年10月05日 01:47:59

どうも、お久しぶりです。
自分も第1話見ました。かなり楽しみにしてました。

で、正直僕はキャラクターデザインについてはイマイチと感じました・・。「何か違うぞ」って気分です。ちょっと話の雰囲気に反してえらい目がでかくて可愛らしいデザインやな・・と。
いや、もともと萌えアニメは大好きなのでデザイン自体が嫌いとかではなく、この作品については「何か違うぞ」と感じたのです・・

それ以外は何ともいえない不気味感は出てましたし、良かったと思います!仰ってる通り、僕も妙法農場をもっとじっくり見せて欲しかったですが・・。

今後の凄惨な展開がどういう風に映像化されるかが楽しみです。(詰め込み加減によっては妙法農場みたいに期待してたのにチョロっとしか出てこないシーンがありそうで、ちょっと不安もありますが・・)

Re: タイトルなし - morgane - 2012年10月05日 03:11:02

あじぽんさん、どうもお久し振りです。

キャラデザ、確かに何か違う感じがしますよね。
まぁ自分の場合、記事の中で書いたとおり「子供たちが可愛いからいいや!」と思って即効で受け入れてしまったのですが(笑)原作のイメージと比較すると、拭い難い違和感は確かにあります。
でもあの可愛いキャラ達が、原作の凄惨な展開に忠実に、あんなことやこんなことになるのも、あんなこといいなできたいいなという感じで、個人的にはそれはそれで凄く楽しみなんです、って何書いてんだオレは。

詰め込み加減に関しては、原作の完成度と尺(と過激さ)を考えると、やはり不安ですね。クリーチャーに関する描写そのものはもちろんですが、生態の説明などがこれからもカットされるのかと思うとちょっと嫌です。作る側としては色々と難しいのでしょうが。
2クールらしいので、ハナシそのものは、1話の進み具合から考えると、ギリギリ収まりそうな感じはしますが・・・個人的には、もし原作のダイジェストのような味気ない作品になるようだったら、思い切ってオリジナルで勝負して欲しいと思っています。
ただ、1話を観る限りスタッフの力量はとても高そうなので、放送前よりは個人的な不安は減少しています。
これからも見守っていきたいですね。

トラックバック

- 2012年11月17日 12:42

-

管理人の承認後に表示されます

URL :

プロフィール

クロサキ

Author:クロサキ
クロサキといいます。以前はmorganeと名乗っておりました。
なんてこたーない自堕落な日常を綴っています。
どうぞお気軽に閲覧、コメントなど。

Relief with water
Amazonでのマイストア。ご来店お待ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
レビュー
月別アーカイブ
FC2カウンター
つぶやき
リンク
検索フォーム
Amazon検索
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。