スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFCの電池交換に成功!・・・・したのだけど

ご無沙汰しております。
更新はしていませんでしたが、twitterを見ていただければわかるとおり、ネットにはいました(笑)
(以前いろいろいじった時に間違えて設定したのか「FC2ブログ間の訪問者履歴」が「残さない」になっていたりしてビックリ。失踪はしませんよ!)

最近実はゲームのリハビリ中でですね、一ヶ月ほど前に何十回目かの『ドラクエⅥ』(SFC版)をプレイしまして、今月初めくらいにクリアしたのですよ。ダークドレアムも倒しましたです。

で、おととしの夏にプレイしてすっかり魅了された『大貝獣物語』の続編を、ようやっとプレイ!
・・・しようとしたのですが、一時間ほどプレイしてセーブしたデータが、次の日には消えておりまして・・・
おそらく内臓バッテリーの寿命ではないかと。
私はこの先も、新旧問わずゲームをプレイしていきたいと思っていますし、そもそも私の偏愛している作品はSFC(スーパーファミコン)など、今で言うレトロゲームに多い。
ですので、思い切って、内臓のバッテリー(電池)を交換してみました!

http://yaplog.jp/evergreen_xxx/category_1/
↑主にこちらのサイト様を参考にさせていただきました。

工作や美術がからっきしのスーパーぶきっちょな私ですが、半田付けは中学生の時に少しだけやっていたのでなんとか・・・

dennti.jpg
だからいい加減ケータイを(ry

これで怖いモンなしだぜ!ずっとSFCのソフトを遊べるぜ!と、息巻いていたのですが、今度はまた別の問題が・・・
実は今回の患者『大貝獣物語Ⅱ』にはPLGシステム(「パーソナルライブゲームシステム」カートリッジ内に時計・カレンダーを内蔵しており、現実世界の時間によってゲーム内の イベントが変化するシステム。『天外魔境ZERO』にも採用されている)が内蔵されておりまして、そちらのバッテリーは回復しなかったようで、どうしてもシステムに読み込みに失敗してしまう。
幸い電池の交換自体には成功したようで、セーブはちゃんとできるし、ゲーム自体もPLGシステムなしでも、プレイ自体は可能なようなのですが・・・(はずみで壊してしまったのかと思ったのですが、ネットで調べてみるとどうやらこちらも電池の問題らしい)。
やっぱり製作者の方々が本来想定している意図に沿ってプレイしたいので、ちょっと保留しますです。

というわけで、他の個人的夏のラインナップ、『トリノホシ』をプレイする予定です。こちらも『ドラクエⅥ』ほどではないにせよ、もう何週もしている作品なんですが・・・ホントに飽きない。SFジュブナイルの傑作です。

PLGに関しては、いろいろ調べてみよう。

トリノホシ ~Aerial Planet~ (スペシャルサウンドCD「Planet Symphonia」同梱)トリノホシ ~Aerial Planet~ (スペシャルサウンドCD「Planet Symphonia」同梱)
(2008/02/28)
PlayStation2

商品詳細を見る



大貝獣物語2大貝獣物語2
(1996/08/02)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る



ドラゴンクエスト6 幻の大地ドラゴンクエスト6 幻の大地
(1995/12/09)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- まび - 2011年07月28日 01:11:50

こんばんは~♪
トリノホシ自分も当時結構遊びました~、あの世界観が好み見だったし、手探りで少しづつ進んでくのが結構ツボったのですが、後半で食料探しで詰まってしまい、途中で投げ出しちゃったんですよね~。

色々作りこみの甘さも目立つ作品でしたけど、良い作品でしたよね~、もう一度挑戦してみようかしらん?なんか最後どうなるのか気になってきた・・(;´Д`)

Re: タイトルなし - morgane - 2011年07月29日 19:56:24

こんばんは。

『トリノホシ』を投げるなんてケシカラン!
・・・失礼しました。いきなりすみません(^^ゞ

やわらかい雰囲気のパッケージとは裏腹に、本格的にサバイバルするゲームですから、投げ出したくなるのも解ります・・・が!
道中苦労する分、クリアした時の達成感は半端ないですよ!是非是非再プレイを!

2008年発売のゲームにしてはグラフィックが荒かったり、キャンプ地の鳥がカード表示だったりと、世界観とシナリオが良いだけに惜しい面もありますが、ストーリーの面では、最後まで裏切られることはないと思います。

トラックバック

URL :

プロフィール

クロサキ

Author:クロサキ
クロサキといいます。以前はmorganeと名乗っておりました。
なんてこたーない自堕落な日常を綴っています。
どうぞお気軽に閲覧、コメントなど。

鑑賞メーターや読書メーターもやっています。

Relief with water
Amazonでのマイストア。ご来店お待ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
つぶやき
リンク
検索フォーム
Amazon検索
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。