フューリーロードで死にたい


madm.jpg

ジョー!ジョー! イモータン・ジョー!!

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア


51VSUhHV5EL.jpg

天国じゃ、みんなが海の話をするんだぜ

以前から評判を聞いてはいたのですが「見よう見よう」と思いつつ先延ばしにしていた本作。相互リンクをさせていただいているあじぽんさんからオススメいただいたこともあり、とうとう鑑賞と相成りました。
(実は観てから既に2ヶ月ほど経っているんですが…)

個人的な感想を一言であらわすと、「世界一かっこいいおとぎ話」!

※以下、結末に触れています。

ヒックとドラゴン2(仮題)の署名活動が始まっています。

2010年に公開された大傑作『ヒックとドラゴン』。
先日本国であるアメリカほか、全国各所で続編『How To Train Your Dragon2』が公開されましたが、今のところ日本で音沙汰がありません。

さすがにDVDスルーはないだろ~日本では初登場8位でランキングから消えたとはいえ、口コミとヴェネチアでの受賞で凱旋上映されたし、TSUTAYAではレンタル開始時に大きくコーナー展開されていたし・・
と、楽観的に構えていたのですが、事態は思ったよりも危ういかもしれないようで・・

詳細と署名はこちら
http://ameblo.jp/azmojo

ちなみに個人的には1作目があまりにも完璧かつ絶妙な出来だったので、いくら最近の米国産劇場3Dアニメーションのクオリティが神懸っているとはいえ、不安の方が大きかったのですが、全米最大の批評サイトである「Rotten tomatoes」では評論家・観客ともに9割の支持を受けているので、その心配は杞憂に終わりそうです。
あ、興行収入は既に軽く1億ドルを突破してます。『22 jump street』と並んでロングランヒット中です(ちなみに『22 jump~』も日本公開未定で、前作はDVDスルー)。

2013年の映画マイベスト10

なんか左のほうに「あけましておめでとうございます」とか「2012年の映画マイベスト10」なる文字が見えている気がしますが気のせいです

皆様、あけましておめでとうございます。
さて早速ですが、今年もやってまいりました!ってほどお馴染みじゃないですが、2013年に観た映画の個人的ベストテンを発表したいと思います。
対象は去年と同じく、2013年中に日本で劇場公開された作品になります。
これもまた去年と同じく、観たくて観れてないものも多いですが、今年もまた豊作かと思いますね。
選出の基準ですが、これもまたまた去年と同じく、個人的な好みを前提にして、観た後の衝撃度や余韻、時間が経ってから心に残っているか等を考慮して順位をつけています。


サカサマのパテマ

tumblr_mqjge9C0MX1r3fix8o1_500.jpg
親方!地下から女の子が!

吉浦康裕監督による新作劇場アニメーション。
前作の『イヴの時間』が素晴らしい出来だったのと、ボーイミーツガールな内容ということで、前々から楽しみにしておりました。

ただ正直なところ感想としては、未完成品を見せられたというか、ダイジェスト感著しい出来栄えというか・・・鑑賞後もどかしい気持ちになってしまった作品でした。

以下、内容に触れています

≪PREVNEXT≫
プロフィール

クロサキ

Author:クロサキ
クロサキといいます。以前はmorganeと名乗っておりました。
なんてこたーない自堕落な日常を綴っています。
どうぞお気軽に閲覧、コメントなど。

鑑賞メーターや読書メーターもやっています。

Relief with water
Amazonでのマイストア。ご来店お待ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
つぶやき
リンク
検索フォーム
Amazon検索
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード